「第1回西日本CPサッカー大会」に参加して



6月24日(土)、神戸市西区にある兵庫県立障害者スポーツ交流館にて行われた標記大会に、「FC太陽フリーダムス(別府市)」 が参加いたしました。

この大会は、昨年までは「のじぎくCPサッカー大会」として行われていましたが、今年より西日本地域でのCPサッカー(脳性まひ者によるサッカー)を発展させて行くという狙い等により今年より西日本大会として名称を変えて開催されるようになりました。

CPサッカーとは通常野外でサッカーピッチ半面を使用して行う脳性まひ者による7人制サッカーですが、今大会では、体育館内にてバスケコート2面の広さを使用しての6人制サッカーで行なわれました。

今大会は「CP神戸(神戸市)」、「大坂PAZ(大阪府)」、「FC I will(尼崎市)」、「個人参加チーム」、「FC太陽フリーダムス(別府市)」の5チームが出場しリーグ戦が行われました。

さて、我ら「FC太陽フリーダムス」の結果ですが…

「CP神戸」を3-2、「個人チーム」を2-1、「FC I will」には0-1、「大坂PAZ」を4-1の3勝1負で、見事第1回大会を優勝することが出来ました!

更にメンバーの甲斐智大が大会MVPに、衛藤翔太がMIPに、多賀野憲司が得点王に、山崎達也が大会長賞に、福田吉弘がヴィッセル神戸賞に選ばれました!これは各賞を総取りするという…これまた快挙を成し遂げることができました!

しかしながら、今回の結果に甘んじることなく、来年の大会においても連覇が出来るようにしっかりと練習を行って行きたいと思います。

最後になりますが、我々とともにサッカーを楽しむ仲間を募集しています。障害の有無に限らずサッカーに興味のある方は、sido1@ooitamejiro.jp まで連絡をお願いいたします。一緒にサッカーを楽しみましょう!

今吉 豊(FC太陽フリーダムス代表/
上級障がい者スポーツ指導員)

●以下写真集です。

ゲーム風景

甲斐智大(大会MVP)

衛藤翔太(大会MIP)

多賀野憲司(大会得点王)

山崎達也(大会長賞)

福田吉弘(ヴィッセル神戸賞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。